一般料金表
古いPCやプリンター等の場合、金額的に修理不能やキャンセルの場合引き取りに来られない方がいます。そのため、そういう製品はお預かり時に1000円をいただきます。
引き取り時にお返しし、取りに来られない場合処分費用として、頂戴します。

スマートフォンは機種が多すぎて、当店のような弱小店では部品調達が難しく、
修理は受け付けておりません。
全国には当店のようなスマホ専用の修理屋さんがあるようです。
アイフォン修理屋さんは市内商店街にあります。
タブレットも同じですが、一部の物は調達可能です。


 
PCの故障は、壊れ方や、部品調達の有無、年式によって様々なので、修理料金を確認することはできませんが、メーカーでの修理に比べ圧倒的に安いと思います。

メーカーの場合
技術基本料金+修理工賃+部品代+送料
※さらに、HDD交換の場合データーは消えてしまう。
※製造の場合は海外で大量生産の為コストを下げていますが、修理の場合、個別対応で国内対応
になるため、会社維持や人件費等の影響で高額になります。

当店
修理工賃+部品代  ※当店への持ち込みと引き取りの場合
さらに、すぐ使えるように、OSを最新にしたり、個人データや設定の復元等メーカーは絶対しない事も当たり前のようにやっています。
もちろん破損大で、できない場合もあります。


有料で出張も行いますが、持ち込み品の修理で忙しいので、すぐには対応できない場合があります。

多くの場合、診断料無料にしていますので、一度お店に持参されることをお勧めします。

 実際のところ、不具合が解消されることを確認してからのご連絡という場合も多々ありますので、あらかじめ、「○○円以内であれば修理する」と確認が取れていれば、2度手間にならず、速く修理・お渡しすることができるかと思います。

 古いPCの場合は、そのPCの価値より、修理代のほうが高いことがあります。そういう場合は考慮して可能なら、よりお安く修理させていただいてます。

(単位円)